HOME文法編中国語の時態(経験)
第12講

中国語の時態(経験)


今回は時態(アスペクト)の二回目です。
過去の経験についてと、動作の回数を表す動量詞について 見ていきます。

過去の経験
現在に近い過去完了
動作の回数




過去の経験
我 看过 这本书
Wǒ kànguo zhèběnshū
ウォ カングオ ジョーベンシュー
私はこの本を読んだことがあります。
他 没(有) 来过
Tā méi(you) láiguo
ター メイ(ヨウ) ライグオ
彼は来たことがありません。
你 看过 杂技 吗?
Nǐ kànguo zájì ma
ニィ カングオ ザージ マ
あなたは雑技を見たことがありますか?
你 学过 汉语 没有?
Nǐ xuéguo Hànyǔ méiyou
ニー シュエグオ ハンユィ メイヨウ
あなたは中国語を勉強したことがありますか?

動詞の後ろに助詞の「过(guo)」を加えることで、「~をしたことがある」という過去の経験を表すことが出来ます。
助詞の过は軽声で、子音は付けません。

否定文にするときは「没有」を使います。(有は省略できる。)
疑問文は反復疑問文と「吗」を使った疑問文の2通りあります。


遠い過去の経験
你 曾经 去过 上海 吗?
Nǐ céngjīng qùguo shànghǎi ma
ニー ツォンジン チュイグオ シャンハイ マ
あなたはかつて上海に行ったことがありますか?
我 从来 没(有) 玩过 游戏机
Wǒ cónglái méi(you) wánguo yóuxìjī
ウォ ツゥンライ メイ(ヨウ) ワングオ ヨウシジ
私はこれまでゲーム機で遊んだことがありません。

遠い過去の経験は、過去の経験の助詞「过」と、
肯定文では「かつて、以前」を意味する「曾经(céngjīng)」
否定文では「これまで」を意味する「从来(cónglái)」を用いて表します。





現在に近い過去完了
我 已经 吃过 饭 了
Wǒ yǐjing chǐguo fàn le
ウォ イジン チーグオ ファン ロ
私はもうご飯を食べました。
他 还 没(有) 去 呢
Tā hái méi(you) qù ne
ター ハイ メイ(ヨウ) チュイ ノ
彼はまだいってはいません。

助詞の「过」は、過去の経験のほか、現在に近い過去完了の意味を表すことも出来ます。
この場合、肯定文、否定文、それぞれ後ろに語気助詞の「了」、「呢」つけます。

「过」の声調は軽声、第四声のどちらでもかまいません。





動作の回数
我 去过 一次
Wǒ qùguo yícì
ウォ チュイグオ イーツ
私は一回行ったことがあります。
你 来 一 下儿
Nǐ lái yí xiàr
ニー ライ イー シィアル
ちょっと来てください。
看 两遍 书
kàn liǎngbiàn shū
カン リァンビエン シュ
本を二度読む。
打 他 两顿
Dǎ tā liǎngdùn
ダー ター リァンドゥン
彼を二度殴る。

過去経験の「过」は、動作の回数を表す品詞「動量詞」と一緒に使われることもすくなくありません。
動量詞と目的語が一緒につく場合は、通常「動量詞 + 目的語」の順となりますが、
目的語が人名や人称代名詞の場合は「目的語 + 動量詞」の順になります。

以下に主なものをあげます。


代表的な動量詞
次、回
cì、huí
ツー、ホゥイ
一般的な動作の回数を数えます。

biàn
ビエン
はじめから終わりまでの動作を数えます。

dùn
ドゥン
「食事、けんか、説教」など一定時間かかる動作を数えます。
下儿
xiàr
シアル
瞬間的な動作を数える。
「ちょっと~する」の意味。








スピードラーニング中国語

スピードラーニング中国語では中国語と日本語訳を交互に聞き流すことを何度も繰り返します。そうすると徐々に中国語が聞き取れるようになり、日本語訳がなくても中国語の意味が頭に入ってくるようになります。

リラックスした状態で聞き流せるようBGMにはクラシックが採用されています。実際どのようなものなのかは、無料のお試し用CDで確認が出来ます。中国人スタッフと中国語で会話が出来るサービスもあります。(回数制限有)

スピードラーニング中国語体験談、その価格や効果について




※参考資料


<< 11講:中国語の時態(完了) || 13講:中国語の時態(進行・持続)>>

 サイトTOPへ   文法編TOPへ 
 HOMEへ







スピードラーニング中国語体験談、その価格や効果について


Copyright(C)2014 kain All Rights  Reserved
当サイトはリンクフリーです。掲載内容の無断転載はいっさい禁止します。