HOME文法編中国語の文型(疑問文1)
第6講

中国語の文型(疑問文1)


中国語の疑問文には、大きく三つの形があります。平叙文を疑問文に変えて質問する場合と、2つ以上の選択肢のなかから選ばせる場合、疑問詞を用いて質問する場合の3パターンです。今回は、平叙文を疑問文に変えて質問する場合と、2つ以上の選択肢のなかから選ばせる場合の2つについて解説していきます。

平叙文を疑問文にする場合
2つ以上の選択肢のなかから選ばせる場合




平叙文を疑問文にする場合
「吗」を使う
平叙文の文末に「」を付けて疑問文にします。日本語の「~(です)か?」といった意味合いになります。

你 吃 饭 吗?
Nǐ chī fàn ma
ニー チー ファン マ
ご飯を食べますか?
吃、我 吃 饭
chī Wǒ chī fàn
チー ウォ チー ファン
はい、私はご飯を食べます。
不吃、我 不吃 饭
bùchī Wǒ bùchī fàn
ブーチー ウォ ブーチー ファン
いいえ、私はご飯を食べません。

疑問文の中の動詞を返事文でそのままで使えば「はい」、否定の形で使えば「いいえ」となります。



「肯定+否定」を使う
述語部分を「肯定形+否定形」にすることで疑問文となります。

你 是不是 学生?
Nǐ shìbushì xuésheng
ニー シーブーシー シュエション
あなたは学生ですか?
他 来不来?
Tā láibulái
ター ライブーライ
彼は来ますか?
你 有没有 邮票?
Nǐ yǒuméiyǒu yóupiào
ニー ヨウメイヨウ ヨウピャオ
あなた、切手ありますか?

副詞を伴う文章では、「吗」を使った疑問文形式で記述します。「肯定+否定」の形の疑問文形式は使えません。
・・你「也」是学生吗
・・あなた「も」学生ですか?



「肯定+否定」で後ろに目的語が来る場合
「肯定+否定」の形の疑問文で目的語を伴う場合は、そのまま後ろにくっつけるか、肯定と否定の間に置くかの2通りのパターンがありますが、一般的には前者がよく使われます。もともとは肯定文と否定文の二つが組み合わさった文章なので、どの部分を省略するかの違いになります。

你是(学生)。 + (你)不是学生。
你是不是学生?
你是学生。 + (你)不是(学生)。 你是学生不是?





2つ以上の選択肢のなかから選ばせる場合
2つ以上の選択肢の中から選ばせるような疑問文、例えば「Aですか、それともBですか」などといった質問をする場合には、「それとも」という意味の接続詞の「还是」を使います。なお、動詞の「吗」とは一緒に使えないので注意してください。

你 喝 茶 还是 喝 咖啡?
Nǐ hē chá háishi hē kāfēi
ニー ホー チャ ハイシー ホー カーフェイ
お茶にしますか、それともコーヒーにしますか?
你 来 还是 他 来?
Nǐ lái háishi tā lái
ニー ライ ハイシー ブー ライ
あなたが来るんですか、それとも彼が来るんですか?


主語が同じなら省略できる。

你 来 还是 不来?
Nǐ lái háishi bùlái
ニー ライ ハイシー ブーライ
あなたは来ますか、来ませんか?
你 今年 去 中国 还是 明年 去?
Nǐ jīnnián qù Zhōngguó háishi míngnián qù
ニー ジヌニィエヌ チュイ ジゥンクゥオ ハイシー ミンニィエヌ チュイ
あなたは今年中国へ行きますか、それとも来年いきますか?


動詞が是であれば、第2文の是は省略する

你 是 日本人 还是 中国人?
Nǐ shì Rìběnrén háishi Zhōngguórén
ニー シー リーベヌレヌ ハイシー ジゥンクゥオレヌ
あなたは日本人ですか、それとも中国人ですか?
她 是 老师 还是 学生?
Tā shì lǎoshī háishi xuésheng
ター シー ラオシー ハイシー シュエション
彼女は先生ですか、それとも学生ですか?








スピードラーニング中国語

スピードラーニング中国語では中国語と日本語訳を交互に聞き流すことを何度も繰り返します。そうすると徐々に中国語が聞き取れるようになり、日本語訳がなくても中国語の意味が頭に入ってくるようになります。

リラックスした状態で聞き流せるようBGMにはクラシックが採用されています。実際どのようなものなのかは、無料のお試し用CDで確認が出来ます。中国人スタッフと中国語で会話が出来るサービスもあります。(回数制限有)

スピードラーニング中国語体験談、その価格や効果について




※参考資料


<< 44講:中国語の二重否定 || 7講:中国語の文型(疑問文2)>>

 サイトTOPへ   文法編TOPへ 
 HOMEへ







スピードラーニング中国語体験談、その価格や効果について


Copyright(C)2014 kain All Rights  Reserved
当サイトはリンクフリーです。掲載内容の無断転載はいっさい禁止します。