HOME文法編中国語の発音(母音、複母音、尾母音、アル化音)
第2講

中国語の発音(母音、複母音、尾母音、アル化音)


中国語の母音は、6つの「単母音」と「そり舌母音」、複数の単母音からなる「複母音」の3種類からなります。さらに単母音や複母音の末尾に「n」と「ng」がくっつくと「鼻母音」となり、末尾に儿(アル)がつくと「儿化音」となります。

単母音・そり舌母音
複母音
複母音の音の変化
鼻母音
鼻母音の音の変化
儿化音(アル化)




単母音・そり舌母音
単母音
a
アー
口を大きく開けて、のどの奥から発音する
o
オー
口を丸めて、前に突き出す感じで発音する
e
オー
日本語のエの口の形で、のどの奥のほうからオーと発音する
i
イー
唇を左右にしっかりと引いてイーと発音する
u
ウー
口をすぼめて前に突き出し、のどの奥からウーと発音する
ü
ユィ
ユとイを合わせたような音。唇は「u」を発音するときの形でイーと発音する。一応ユィと表記していますが実際はユでもユィでもありません。

そり舌母音
er
「e」の音を発音すると同時に、舌先をそり返して巻き舌にする。


前に来る字で母音の表記が変わる
「i」、「u」、「ü」は、前に子音が付かない場合、それぞれ「yi」、「wu」、「yu」と表記が変わりますが、発音自体は変わりません。子音の「j」、「q」、「x」のあとに「ü」が続くときには、上の記号がはずれて「u」となります。





複母音
複母音とは単母音が2つ以上組み合わさったもので、2つの組み合わせからなるものを双韻母(そういんぼ)または二重母音といい、3つの組み合わせからなるものを複韻母(ふくいんぼ)または三重母音といいます。

母音には、大きさの序列があり、最もはっきりと発音する母音を主母音と呼び、a、o、e、i、u、üという順に弱くなります。双韻母の組み合わせでは、主母音が前に来るか、後に来るかで2つに分類されます。複韻母は真ん中の母音が主母音になります。アクセントは主母音を最もはっきりと、それ以外の母音は添える感じで発音します。

双韻母・主母音が前に来るタイプ
通常 ai
アイ
ei
エイ
ao
アオ
ou
オウ


双韻母・主母音が後ろに来るタイプ
通常 ia
イア
ie
イエ
ua
ウア
uo
ウオ
üe
ユエ
前に子音が
付かない場合
ya
イア
ye
イエ
wa
ウア
wo
ウオ
yue
ユエ


複韻母・主母音が真ん中にあるタイプ
通常 uai
ウアイ
u[e]i
ウエイ
iao
イアオ
i[o]u
イオウ
前に子音が
付かない場合
wai
ウアイ
wei
ウエイ
yao
イアオ
you
イオウ






複母音の音の変化
複母音では、単母音同士が組み合わさることで、互いに影響しあい、発音が変化することがあります。そうした例を紹介します。

複母音の[ e ]
複母音の中での[e]は、単母音での発音「オー」よりも、日本語の「エー」に近い発音になります。


u[e]i、 i[o]uの[e]と[o]
福母音のuei、iouは、前に子音が付くと真ん中の[e]と[o]が省略されます。発音は福母音の声調により異なり、第一声、第二声だと発音も省略され「ウイ」、「イウ」となり、第三声、第四声だと「ウエイ」、「イオウ」とはっきり発音されます。

声調 第一声 第二声 第三声 第四声
発音
(uei)
guī
クイ
guí
クイ
guĭ
クゥエイ
guì
クゥエイ
発音
(iou)
liū
リィウ
liú
リィウ
liŭ
リョウ
liù
リョウ


ua、uai
ua、uaiは母音のみの場合「ウアー」、「ウアイ」と発音しますが、子音が前に着くと[u]が[o]に近い発音になります。

gua
グォア
hua
ホア
zhuai
ジョアイ






鼻母音
鼻母音とは、単母音、双韻母の後ろに鼻音[n]、[ng]が付いたものです。[n]と[ng]の違いは、日本語で言うところの「案内」と「案外」になります。日本語ではどちらも同じ「ん」ですが、中国語では「n」と「ng」でそれぞれ違う発音になります。

鼻母音の[ n ]
母音を発音した後に、舌先を上の歯の裏側につけてあごを閉じます。日本語の案内の「ん」とよく似た発音です。

通常 an
アヌ
en
エヌ
in
イヌ
ian
イエヌ
uan
ウアヌ
u[e]n
ウエヌ
üan
ユアヌ
ün
ユヌ
前に子音が
付かない場合
- - yin
イヌ
yan
イエヌ
wan
ウアヌ
wen
ウエヌ
yuan
ユアヌ
yun
ユヌ


鼻母音の[ ng ]
母音を発音した後に、あごを下にひいて、舌先はどこにも付きません。日本語の案外の「ん」と良く似た発音です。

通常 ang
アン
eng
オン
ong
ウン
iang
イアン
ing
イン
iong
イゥン
uang
ウアン
ueng
ウォン
前に子音が
付かない場合
- - - yang
イアン
ying
イン
yong
イゥン
wang
ウアンヌ
weng
ウォン






鼻母音の音の変化
母音の発音が変化するもの
鼻母音のなかには、母音の発音が変化するものがいくつかあります。

ian
イエヌ
aの発音「ア」が、「エ」になります
üan
ユアヌ
aの発音が、「エ」に近い「ア」になります
en
エヌ
eの発音「オー」が「エ」になります
uen
ウエヌ
eの発音「オー」が「エ」になります
ong
ウン
oの発音「オー」が「ウ」になります
iong
イウン
oの発音「オー」が「ウ」になります


u[e]nの[e]
鼻母音のuenは、前に子音が付くと真ん中の[e]が省略されます。発音は鼻母音の声調により異なり、第一声、第二声だと発音も「ウヌ」と省略されますが、第三声、第四声だと「ウエヌ」とはっきり発音されます。

声調 第一声 第二声 第三声 第四声
発音 lūn
リュヌ
lún
リュヌ
lŭn
リュエヌ
lùn
リュエヌ






儿化音(アル化)

音節末尾の母音のあとに儿「er」を付け加えることを「アル化」とよび、発音最後に舌をすばやくそりあげます。文字表記では、文末に「儿」が付け加えられます。ピンイン表記では「er」のeは省略して「r」がつけられます

アル化することで、動詞や形容詞が名詞に品詞変化したり、名詞の場合は「小さい、かわいい」などといった意味が付加されます。「r」の前に来る母音の[ i ]、[ n ]、[ ng ]は発音が消えます。

1). 品詞が変わるもの

huà

絵を描く
huàr
画儿
gài

ふたをする
gàir
盖儿
ふた

2). かわいい、小さいの意味が加わる

xiăo hái zi
小孩子
子供
xiăo háir
小孩儿
かわいい子供


さかな
yúr
鱼儿
小魚

「r」が付くときの発音の決まりには以下のようなものがあります。

a、o、e、uで終わる そのままrをつける。

ホアル
huàr
画儿

ai、ei、an、enで終わる i、nは発音せずにrをつける。

イークゥアル
yíkuàir
一块儿
いっしょ
イーディアル
yídiànr
一点儿
ちょっと

ngで終わる ngを取ってrをつける。

コォル
kòngr
空儿
暇な時間、あいてる場所

ui、in、un、ün、ingで終わる i、n、ngを取ってerをつける。

イーホアル
yíhuìr
一会儿
しばらく

zhi、chi、shi、zi、ci、siのとき iを取ってerをつける。

メイシアル
méishìr
没事儿
気にしないで

i、üで終わる そのままerをつける。

ジンユィアル
jīnyúr
金鱼儿
金魚

「i」、「n」、「ng」などは発音が省略される場合でもローマ字表記では省略されません。発音上「r」ではなく「er」と発音が変わる場合でも、ローマ字表記では「er」ではなく「r」とだけで表記されます。

娘を意味する女儿[nǚ'ér]の場合は、ローマ字で「r」ではなく「er」と表記されます。「儿」が本来の子供を意味する言葉として使われる場合は「er」と表記されます。







隔音符号
二つの音節の母音同士がつながる場合、それぞれを区別するために間に隔音符号である「’」をはさみます。音節とは一つの漢字あたりの発音です。例をあげて説明していきます。

慈爱[cí'ái]、西欧[xī 'ōu]

表記の仕方は上記のようになります。西欧でみればもしこれが「’」がなかったとしたら、複母音の[iou]なのか単母音の[i]と複母音の[ou]の組み合わせなのかわからなくなります。このような場面で区別しやすいように隔音符号が使われます。

前に来る音節の末尾が[n]か[ng]で、次に来る音節の頭に[a]、[o]、[e]が来る場合も隔音符号が使われます。例を見てみましょう。

恩爱「ēn'ài]、名额[míng'é]

名额の場合もし隔音符号がなかったらミン[min]とゴ[ge]の音節の組み合わせなのか、ミン[ming]とオ[e]の組み合わせなのか判断がつかなくなります。








スピードラーニング中国語

スピードラーニング中国語では中国語と日本語訳を交互に聞き流すことを何度も繰り返します。そうすると徐々に中国語が聞き取れるようになり、日本語訳がなくても中国語の意味が頭に入ってくるようになります。

リラックスした状態で聞き流せるようBGMにはクラシックが採用されています。実際どのようなものなのかは、無料のお試し用CDで確認が出来ます。中国人スタッフと中国語で会話が出来るサービスもあります。(回数制限有)

スピードラーニング中国語体験談、その価格や効果について




※参考資料
話してみたい中国語
辞書なしで学べる中国語の最初歩
CDで覚えるやさしい中国語会話入門
驚くほど身につく中国語
ニーハオ教授の中国語レッスン
やさしい中国語会話


<< 1講:中国語の発音(声調)、四声やピンインについて || 3講:中国語の発音(子音)、有気音、無気音とは>>

 サイトTOPへ   文法編TOPへ 
 HOMEへ


最終更新日 2015/12/24
公開日 2004/05/05








スピードラーニング中国語体験談、その価格や効果について


Copyright(C)2014 kain All Rights  Reserved
当サイトはリンクフリーです。掲載内容の無断転載はいっさい禁止します。